Home

アニメと違う横山光輝原作マーズ人を見限る

「六神合体ゴッドマーズ」は、横山光輝の漫画「マーズ」を原作に1981年に放送されたtvアニメ。 しかし、主人公側のロボットが六神体と呼ばれるロボットと戦う原作に対し、 アニメ版ではこれらが合体する「六神合体」を導入するなど、大幅に原作を改変。. 横山光輝は他にも『ダイモス』等の巨大ロボット物を世に送り出しているが、彼のロボット物後期を飾る人気作となったのが、この『マーズ』である。6神合体というアイディアが受けて、『ゴッドマーズ』という名でアニメ化もされた。 伊賀の影丸. ===> ゴッドマーズ 最終回 神から人類滅亡の使命を授けられた少年の苦悩を描く。横山光輝の初期傑作『マーズ』をTV化。1981年に同じ原作をアレンジしたロボットアニメ「六神合体ゴッドマーズ」をヒットさせた藤川桂介が、今作も脚本とシリーズ構成を担当。監督は「アキハバラ電脳組」のふじもとよしたか。海底火山. 『六神合体ゴッドマーズ』よりは原作に近いんじゃないかな!?」 とコメントした。 「六神合体ゴッドマーズ」は、横山光輝の漫画「マーズ」を原作に1981年に放送されたtvアニメ。. ちなみにこの『六神合体ゴッドマーズ』、元々は横山光輝氏が連載していた『マーズ』という漫画のアニメ化なのだが、 アニメと違う横山光輝原作マーズ人を見限る 横山氏に「好きに作っていい」*2と言われたのを良い事に原作の『マーズ』とはかなり別物となっている。 アニメと違う横山光輝原作マーズ人を見限る どのくらい違うかと言うと. マーズは原作者の横山光輝から好きに作っていいと許可をもらい、六神合体ゴッドマーズのロボアニメになった マーグが腐に受けて、死んだときにはラオウと力石徹の様に葬式が行われ、ファンの熱意で映画化もした. 六神合体ゴッドマーズ: 横山光輝の「マーズ」が原作のアニメ とはいってもまるで違うものといっていい dvd-boxにはtvシリーズに加えovaも収録されてるが劇場版はboxには入っていない.

横山光輝最後のsf作品で、ストーリーは全く違うけど、80年代にちょっと人気があったアニメ「六神合体ゴッドマーズ」の原作としても知られる。 ストーリーは、、 主人公マーズは感情という物が無い人造人間で、善と悪が最初から明確。. 原作どおりのストーリー展開なら、否応もなく緊張感が出そうなモンだけど 余計な描写を一切しない横山先生だからこそ出来た芸当なのかな? まぁ、このアニメの場合だと原作マーズみたいに10日間の余裕どころか.